Sample Company

転売で稼ぐ方法

はじめに

安いものを買い、Yahoo!オークション(利用には有料のYahoo!プレミアム登録が必須)等の、 ネットーオークションで、高く売ることで稼ぐ方法です。

ネットオークションで儲けているパワーセラーと呼ばれる方達も、主にこの方法を取っています。

転売の方法は、せどりや海外転売など膨大なので、自分の好きな手法を選ぶことができます。

転売で稼ぐ場合は、仕入れが重要になります。

代表的な仕入れ先だと、以下のようなものがあります。

①eBay

②セカイモン

③Yahoo!オークション

④ビッダーズ

⑤Amazonマーケットプレイス

⑥モバオク

その他に、現実世界ですと、フリーマーケットやリサイクルショップ、100円ショップ等も仕入れ先としては有効です。

また、転売物の商品の相場については、オークファンで情報を収集することができます。

転売で稼ぐための基本的なノウハウについて

①扱う商品は、特定ジャンルに統一しましょう。

②相場等、そのジャンルについて精通しておきましょう。

③プレミアになりうる商品を狙いましょう。

④供給の多い商品は、供給が少なくなるまで保存しておきましょう。

⑤一攫千金を狙うなら、新しい物より古い物の方が狙い目です。

転売では、出品していく物のジャンルは、統一しておきましょう。

そして、そのジャンルに精通し、商品の相場を把握することが重要です。

こうした点からも、自分の好きなジャンルの分野で、転売をしていくことがオススメです。

特にオタク系・アイドル系のグッズやフィギュアは、競争率が高いので、いつも最新情報をチェックしておきましょう。

初回生産や限定品のように、入手が困難になりそうな、プレミア候補の商品は、発売前に予約して購入しておきましょう。

確実に儲かりそうな物は、買い占めなどをしておくことも、手段の1つです。

過去、買い占めによって成功したお金稼ぎの典型例としては、たまごっちやナイキのようなブランドが上げられます。

「プレミアがつく」という言葉が示すように、転売商品は、年単位で保管しておくことも重要です。

真新しくて供給のまにあっているものは、すぐには売らずに高値がつくまで、キープしておくべきでしょう。

また最近では、アフィリエイトのロングテール理論のように、大人気のアイドルグッズよりは、ミドルクラスでも、 そこそこ人気なアイドルのグッズの方が、売れ行きが良いようです。

人気な物であっても、真新しくて供給が間に合っている商品では、仕入れても意味がありません。

基本的に転売では、新しい物よりも古い物の方が、供給が少ない関係で儲けが出ます。

これについては、新しい物はネットショップ等を利用してすぐに探せる、しかし古い物は良く探さないと見つからないため、といった理由が一枚関わっています。

真新しい物は、ある種の安定性がありますが、一攫千金を狙えるものではありません。

転売で一攫千金を狙う場所は、希少性があって、なおかつ需要のある商品を仕入れていくと良いでしょう。

海外転売で稼ぐ方法について

日本では高価なものが、海外では安価で売られている、ということが頻繁にあります。

それを狙った転売の手法です。

ネット上で、海外のサイトから安く販売されているものを購入し、日本で高く販売することで、稼ぐことができます。

英語に強い方や、FXで稼げる方にオススメです。

難易度は高いものの、転売の方法としては現在も主力で、輸入ビジネスの学校ができるほど、賑わいを見せている分野でもあります。

海外に多くあって、日本にはあまりない物を仕入れることが、コツです。

また仕入れる場合は、国内価値と海外価値をよく調べるようにしましょう。

海外転売の仕入れ先として有名なのは、eBayBUYMAAmazon等です。

せどりで稼ぐ方法について

外に出る必要のある稼ぎ方になりますが、せどりは、本の転売では一番有効な方法です。

ネットでは高くて希少価値のある書物が、古書店では安く販売されている、ということがあります。

それを狙って転売していきます。

ブックオフとYahoo!オークション、そして携帯電話があれば、誰でもできる方法と言えるでしょう。

携帯電話をブックオフに持ってきて、安くて希少そうな本を見つけたら、携帯電話でインターネットを開き、その本の価格を確認します。

最近ではせどり用に、すぐ本の価格や、相場を調べられるサイトがたくさんあります。

無料で使えるものだと、オークファンがオススメです。

せどりは、転売の中でも難易度は低く、それでいてすぐに利益に繋がりやすい方法です。

即金でお金がほしい初心者にもオススメと言えるでしょう。

人気の書店では、せどり目的で開店前に人が並ぶことがあります。

希少価値のある安い本はどんどん購入されてしまうので、スピード勝負です。

また、105円や500円等、セールになっている本については、まとめ買いをしておきましょう。

携帯は、パケット定額プランにしておくのが前提です。

また本格的に行う場合は、古物許可証を取得しておきましょう。

たくさんの在庫を抱えることになるので、物入れ等があると使い勝手がいいです。

本の梱包では通例、商品をビニールに包んで封筒に入れます。

カッター、セロテープ、定規、のり等を用意しておきましょう。